30日間無利息

.キャッシングは実質年率をよくみて決めましょう

.<35歳自営業のアドバイス>

 

キャッシングで融資を受ける前には、キャッシング業者を比べてみて慎重に選択しましょう。
一番のポイントは実質年率。
返済の方法や延滞時の遅延損害金などもチェックするといいでしょう。
初回限定で30日間無利息になるとか、期間限定で実質年率がゼロになるところがあるので、借り入れの前によくチェックするようにしましょう。

 

たとえば、プロミスの場合は、初めての利用で、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をされた方が、30日間無利息の対象となります。

 

キャッシングサービスの中でも、やはり銀行系キャッシングがオススメです。
大手銀行の関連会社が行っているキャッシングなら、それほど実質年率も高くなく、気軽に借りられます。

 

消費者金融を利用する場合、大手の方が安心感を持てますよね。
中でも、CMなどでよく見るプロミスは利用者数が多くて、信頼できます。

 

プロミスの特徴としては実質年率が割と低めに設定されているということが挙げられています。
プロミスの場合は銀行と提携しているので、それだけ資金力を大幅に活用できるといった面があるようです。
実質年率は年間で4.5%〜17.8%。
これは比較的、キャッシング会社では低いほうで、利用者にとっては有利になっています。

 

実質年率は返済のときには大きくかかわってくる数字です。
キャッシングを利用するときには、実質年率は必ずチェックするポイントです。
返済が困難な実質年率かどうかをチェックしてなければいけません。
その中でも、客観的にプロミスの金利をみると、比較的安いということが言えると思います。

 

プロミスでは返済のしやすいお手ごろな実質年率となっていますから、返済のことを考えれば、おすすめだと思いますよ。

関連ページ

なんと30日間無利息というすごいサービスもある
キャッシングは30日間無利息で借りるのがお得です。そんな方法をお教えします。
叔父の葬式で交通費と香典が必要になって困りました
キャッシングは30日間無利息で借りるのがお得です。そんな方法をお教えします。
やっぱり有名なキャッシング業者がいいみたい
キャッシングは30日間無利息で借りるのがお得です。そんな方法をお教えします。
いざというときはプロミス
なぜ利用することになったかと言うと市民税を滞納していたため銀行残高すべてを引き出されてしまったからです。
プロミスの誠実な対応
きっかけは、30日間無利息という事、比較的借りやすいというネットでの意見が多くよせられていたからです。