消費者金融の申込方法

消費者金融の申込方法の特徴と無利息期間があるサービスについて

キャッシングをする時は金欠状態になっている事が多いので出来るだけ早くお金を借りたいというのが本音でしょう。
すぐお金を借りるためには即日融資に対応している消費者金融を利用するというのが基本で申込方法は主に自動契約機かホームページになります。

 

自動契約機から申し込む場合は必要書類を持参して自動契約機に出向くという形になります。
必要書類は運転免許証、健康保険証、パスポートが適用されるのでどれかを必ず持参しなければいけません。

 

自動契約機の中には申込手続きをする機械が設置されていてオペレーターの方と会話する電話も備え付けられています。
申込手続きは画面の指示に従って機械を操作していき必要事項は電話でオペレーターの方と会話して進めていきます。

 

それで申し込みをした後に審査が行われて可決されたら契約手続きをして契約完了という形になります。
契約完了したらその場でカードが発行されてATMでお金を借りる事が出来ます。

 

 

もちろん即日融資が可能で業者によっては申し込んでから最短1時間で融資可能になる場合もあります。
ホームページから申し込む場合はWeb完結で出来てしまうのでインターネット環境が整っていればどこにいても申し込めてしまいます。
そのため自動契約機に出向く必要がないので自宅周辺に自動契約機が設置されていない時にはすごく便利です。

 

申し込みはホームページで必要項目を入力して必要書類の提出はスマートフォンの公式アプリで行います。
スマートフォンの公式アプリにはアップロード機能が搭載されているので必要書類を撮影して送信すれば提出が完了します。
それで審査が行われ可決の連絡が来たらホームページ上で契約手続きをして融資可能になります。

 

借入の手続きもホームページから融資の依頼をして指定の口座に振り込んでもらう振込キャッシングという方法で出来ます。
振込キャッシングのスピードは業者によっては融資の依頼をしてから最短10秒という場合もあるので瞬フリとも呼ばれています。

 

消費者金融は金利が高く設定されていて返済に負担がかかってしまいます。
そのため利用するのに抵抗があるという人もいますが、アコムやプロミスなどでは初めて利用する人に対して30日間無利息になるサービスが提供されています。
30日間だけでも無利息になると利息を減らす事が出来るので返済の負担を軽減する事が出来ます。
また30日以内で返済してしまえば無利息にする事も可能なのでお得なサービスと言えるでしょう。

関連ページ

クレジットカードでキャッシング
キャッシングと聞くと、まず消費者金融や銀行のカードローンが思い浮かぶかも知れませんが、クレジットカードでもキャッシングは行えます。
突然の出費に困ったときは
日々の生活の中で、突然まとまったお金が必要になる時があります。
3つの重要ポイント
消費者金融でお馴染みのキャッシング・サービスとは、お金が足りなくて困った時などに手軽に借り入れが出来る素晴らしいサービスのことです。